神の乳母
神の乳母

神の乳母(めのと)~異形に奪われた妻
作者:達磨さん転んだ / チンジャオ娘

神の乳母 第4話 ネタバレ

第4話のあらすじ

人気エロ漫画作品『神の乳母』第4話のあらすじです。

昼間は神守の家でベビーシッターをしていますが家に帰ると普通の主婦の百合恵。

夕食の片付けも終え寝ようとしたところある事件が起こります。

旦那さんはすでに眠りについています。

その時上から赤ちゃんが這っているような音が聞こえてきました。

恐る恐る窓の外をのぞいてみるとなんと、赤ちゃんが窓に張り付き部屋の中をのぞいていたのです。

そして百合恵に近づきいつものように体を触りはじめます。

旦那にバレてはならないと思った百合恵は抵抗することができません。

思わず出てしまいそうな喘ぎ声を必死にこらえる百合恵でしたが、赤ちゃんはいつものように責めてきません。

「お願い来て。。。」

そう、赤ちゃんはお願いされるのを待ってじらしていたのです。

▼神の乳母 無料立ち読みはコチラ▼
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用